ゴルフは道具からファッションから

なかなか上手くならないゴルフなら 見た目上手く見えればいい!ゴルフ道具・最新ゴルフアイテムやゴルフニュース掲載しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック:(*) | スポンサー広告 |TOP


ホステスプロが優勝争い 孤軍奮闘の黄アルム

今週開催の「ヤマハレディースオープン葛城」には、大会を主催するヤマハと契約を結ぶホステスプロ8人が登場していた。しかし、決勝ラウンドに進出したのは黄アルム(韓国)ただ1人。そのアルムが3日目に「69」をマークし、首位に3打差となる通算4アンダー3位タイへと浮上した。

アルムがヤマハと契約を結ぶきっかけとなったのは、09年の同大会。アルムが2位に8打差をつける圧勝劇でツアー初勝利を挙げ、その後すぐにヤマハから契約のオファーが舞い込んだという。契約後に初めて出場した翌10年大会も2位タイに入り、ホステスプロの面目躍如。しかし、昨年(11年は東日本大震災の影響により中止)は予選落ちに終わり、周囲の期待に応えられずに終わった。

昨年まではヤマハ契約プロの筆頭に立っていたアルム。ホステスプロとして臨むにあたり、「プレッシャーがあった」とその心境を明かす。しかし今シーズン、新たに契約を交わした野村敏京が先週2位に入るなど活躍。12年契約の中村香織も4戦全て予選通過と安定したプレーを見せ、賞金ランキングでは野村、中村に次いで、アルムは3番手。「みんなの成績が良かったから、あまりプレッシャーは無かった」と振り返る。

だが、これもホステスプロの重圧か。野村、中村ともにカットラインに1打及ばず、今季初の予選落ち。主催者の期待を一身に浴びる立場に変わり、「スポンサーさんに会うたびに“アルム頑張って!”と言われるんです・・・」と弱々しく口にした。

その重圧に耐え、この日見舞われた強い風雨にも耐え、引き寄せた初のホステス優勝のチャンス。「期待は感じているので、明日はできるだけ伸ばしたいです」。野村からも“頑張って”とハッパもかけられた。多くの期待を背負って臨む、思いがけずして訪れた孤軍奮闘の戦いの結末はいかに。(静岡県袋井市/塚田達也)


スポンサーサイト
20:56 | トラックバック::0 | ニュース |TOP



トラックバック URLは http://golfgolgol.blog.fc2.com/tb.php/1440-5ae665c7

トラックバック:


コメント:


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

ゴルフクラブ買取

ブロとも申請フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。