ゴルフは道具からファッションから

なかなか上手くならないゴルフなら 見た目上手く見えればいい!ゴルフ道具・最新ゴルフアイテムやゴルフニュース掲載しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック:(*) | スポンサー広告 |TOP


松山英樹、藤田寛之ら5選手が本戦出場決定/全米OP日本地区予選


6月13日(木)に開幕する海外メジャー第2戦「全米オープン」(ペンシルベニア州メリオンGC)の日本地区予選が27日(月)、茨城県の大利根カントリークラブ・西コース(7029ヤード、パー70)で行われ、松山英樹、ハン・ジュンゴン(韓国)、上田諭尉、藤田寛之、塚田好宣の5選手が出場権を手にした。

全米ゴルフ協会(USGA)はこの日の午前、36ホールのストロークプレーで争われる同予選での本戦出場枠を「5」と発表。2ラウンドを「67-65」でまとめた松山が通算8アンダーとしてトップ通過。4打差の2位に韓国のハン、3アンダー3位に上田が続いた。

そして通算2アンダーで並んだ4位タイ、藤田と塚田は小林正則を交えた三つ巴のプレーオフに突入。その1ホール目でボギーとした小林に対し、2人はパーでまとめた。

【上位選手の成績】36ホールストロークプレー
順位/スコア/選手名
1/-8/松山英樹
2/-4/ハン・ジュンゴン
3/-3/上田諭尉
4T/-2/塚田好宣、藤田寛之
――――――以上5選手が本戦出場権を獲得――――――
4T/-2/小林正則(プレーオフ敗退)
7T/-1/川村昌弘、ハン・リー、A.ヴァンヴァンジー
10T/0/A.キュー、J.B.パク、松村道央、上平栄道、イ・キョンフン
15T/+1/宮里優作、谷原秀人


■松山英樹
「ボギー一つで終われてよかったです。途中、スコアを知らなかったので『どれくらいかな?』と思っていた。トップ通過はうれしいです。体力も昨日一日休んだので、大丈夫でした。(本戦での戦い?)出てみないと分かりません。出ないことには上位にも行けない。そういう意味では嬉しいです」

■ハン・ジュンゴン
「今日はパターの調子が良かった。3~4メートルのバーパットが全部入ってくれました。プレー中は通過はギリギリのイメージ。上がってスコアをチェックして、これは大丈夫だと思いました」

■上田諭尉
「全米オープン出場は嬉しい。一度は行きたかった。前半の8バーディが効いたと思う。後半は4オーバー。(同伴競技者が途中棄権して)1人になってしまって、リズムが崩れてしまった。よそよそしくなって、流れが悪くなってしまった。ホールアウト後、1つ足りないと思ったけれど…」

■塚田好宣
「(プレーオフ)しびれるのは慣れているから。気持ちを張っていたので大丈夫だった。今年の初めには、行けるなんて思わなかった。いつかは行きたいと思っていたけど、今年とは…。(第1Rは)2オーバーだったけれど、行けると思っていた。根拠はないけど。途中で棄権する人もいるしね。(学生時代は米国滞在)最近、Facebookで学生時代の友達と連絡を取り始めたところ。今日、さっそく連絡しようかな」

■藤田寛之
「プレーオフには回れないと思っていた。最後(最終9番)はイーグルしかないかなと思ってプレーしていた。まだ満足いくゴルフはできていないけれど、自分のゴルフをするしかない。まずはとにかく良い状態に持っていきたい。まだ逆球が出ることがあるから。(同組でプレーした松山は)余裕でしたね。早くアメリカでプレーするのを見てみたい。遼と、2人で頑張って世界レベルのゴルフを早く体験してほしい」



スポンサーサイト
23:30 | トラックバック::0 | 藤田寛之 |TOP



トラックバック URLは http://golfgolgol.blog.fc2.com/tb.php/1558-ca1e3a40

トラックバック:


コメント:


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

ゴルフクラブ買取

ブロとも申請フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。